読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきしょくっ!!

このブログでは、筆者のいままで食べたオイシイお菓子やお店なんかを気まぐれに紹介していこうとしています。 夜中には見ない方がいいかも?

かきしょくっ!! びっくりドンキー編

今日の予定は、午前中に予防接種を受け、午後から友人達と合流、そして遊びまくるという流れでした。
かねてより楽しみにしていたこの日ですが、あろう事かかきしょうゆは寝坊をかまし、朝食を食べる時間もないまま予防接種へ。そしてダッシュで友人達との合流地点に向かいます。

無事合流し、池袋駅周辺を散策。
東急ハンズを探検し、気に入ったペンなんかを買い、歩き疲れてきたところで、サイゼで一息。しかしここでは絵を描いたり話をすることが主要目的だったので、食事はほとんどとりませんでした。

3時間ほど過ごしたところで、お店が混んできたこともあり撤収。

この時点でかきしょうゆのHP(Harahetta Point)は限界値。
しっかりとした食事をとるべく移動を開始します。
行き先は、友人の一人・ネヤノが激烈に行きたがっていたお店、
ハンバーグで有名なチェーン店ですが、かきしょうゆは一度も行ったことがありませんでした。
早速向かい、メニューを開きます。何にしようかと迷おうとするその前に、ネヤノが確信に満ちた表情でただ一言。
「フォンデュ風チーズバーグディッシュで」
こ、このエネルギー溢れる語気…っ!!
ならばその確信にのってやろうと、自分も同じものを注文。150グラムと300グラムの2種類から選べる様ですが、その時点で24時間以内に食べた固形物はサイゼのエスカルゴだけという状況だったかきしょうゆは、迷わず300グラムを選択。万全の空腹で戦闘態勢を整えます。
そして襲いかかってきたのがコイツ!
f:id:rinono4:20151213011518j:image
で、でかい!自分の手のひらよりでかい!!
そしてドロドロにかかったチーズのかほり!!
「幸せ」という単語をそのまま実体化させたような、子供の頃に夢見たTHE・ハンバーグって感じ。

お箸でハンバーグの端を刺し切り、口の中へ。
おお…肉だ…まさに肉…!
朝からたんぱく質を求めていた体が、もっと寄越せと叫びます。
そして肉とともにたっぷりと口の中へ入ってくる濃厚なチーズ!
鼻に抜ける濃厚な風味がたまりません。

肉!チーズ!米!肉!チーズ!米!
うまい!うまい!うまい!うまい!うまい!

そして、このハンバーグが載っているお皿、底が独特な形状をしているんです。
( Λ )⇦極端に言うとこんな感じで、中心が山のように盛り上がって、外側にいくほど下がっていく形状です。

これにより何が起こるかというと、
ハンバーグの肉汁が側面に溜まって、かき集めやすくなるんです。
そしてこれにより、肉汁を啜りながらご飯をかきこむという品性の欠片もない行為が、格段にやりやすくなるんです。
わざわざこんな皿の形にするなんて、びっくりドンキーは何を考えてるんでしょう。
客を獣にでもしたいんでしょうか。


うおおー!!本能全開で飯食うの幸せーーー!!!じゅるっ!!ガツガツッ!!!

あと少しでも理性が吹き飛んでいたら、さらの側面についたチーズを直接舐めていたかもしれません。
こいつはヤベエ…

1日分の栄養素(主にたんぱく質)を一息に摂取し、大満足。
近所で店舗が見つかれば、絶対また行こうと思います。
びっくりドンキー、子供に戻りたくなった人は是非。